ビューティーオープナー

【ビューティーオープナーの使い方】コツ、効果的な方法を伝授します

今回はビューティーオープナーの使い方について詳しく紹介していきます。

わたしも毎日朝晩の計2回、ビューティーオープナーで徹底的にスキンケアをしていますが、肌の調子が良くて化粧ノリにも満足しています。

それもしっかり使い方を守っているからかもしれません。

【ビューティーオープナー使い方】使用例

肌へのハリやツヤが少しでも戻れば毛穴が引き締まりますが、そのためには使い方も重要です。

卵殻膜美容液のビューティーオープナーは正しく使わなければ意味がありません。間違ったように使ってしまうとせっかくの美肌チャンスを逃してしまう可能性があります。

使うタイミングはいつがいいのか(洗顔後か入浴後)

ビューティーオープナーを使う上でまず一番大事なのは「洗顔後初めに使う」点です。

美容液を最初に使うのは少し珍しいですが、まっさらなすっぴん肌に使うことで効果が最大限に発揮されます。

朝と夜の合計で1日2回使うことが推奨されているので、最初のうちは必ず守るようにしてみましょう。だんだん使用感、肌の状態も変化してくれば個々の判断で使用量を抑えたり、配送されるスパンを2ヶ月に1回にしたり調整してみましょう。

正しい塗り方(たっぷりでOK)

顔全体に塗るなら最低でも3滴。5滴~7滴ぐらい使う人も多いです。とくに悩みが深い部位には重点的に重ね塗りなどをしてOKです。

カサカサ肌で粉っぽい人はビューティーオープナーのオイルがすぐに浸透してしまうので7滴は必要になると思います。

浸透が早いだけ吸収もしっかりされるので、翌朝のメイクのノリも改善されるケースは多いです。

顔全体になじませるように大きく円を描きながらゆっくり塗り込んでいきましょう。あまり強くプッシュしすぎないように。

ビューティーオープナーは意外に持つので使いすぎぐらいが丁度良いと考えた方がいいです。

ビューティーオープナー使い方を動画で確認してみる

ビューティーオープナーの使用方法は動画でも紹介されています。

ビューティーオープナーはNHKなどのテレビで取り上げられたり、一部のエリアではCMまで流れています。いろいろな年齢肌の悩みを持つ女性に大ヒットしている導入液。

早いケアが大事

コラーゲンは25歳をピークにどんどん体の中から減っていってしまいます。それをしっかり補う必要あり

ビューティーオープナーを扱う店舗はないので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。詳細も載っています。

使ってみた感想

ビューティーオープナーを購入して使い始めました。確かに無臭ではなく香りがある美容液です。

ビューティーオープナーにはハーブのエッセンシャルオイルが数種類使われているため天然のハーブの香り。(香料は不使用)

芸能人の評価も高いですけど紹介しているのは宣伝の一環の人もいるので一概に鵜呑みにできません。

でも、実際一般の人の口コミも良いですし、満足している人が多いです。

私も使ってみてビューティーオープナーには大満足。卵殻膜エキスという日本でも珍しい美容成分を使った美容液です。

ひと手間加えるだけで、ここまで肌の質感が変わる。

そもそも卵殻膜エキスはⅢ型コラーゲン(別名:ベビーコラーゲン)の生成をサポートする効果があり、東大の長年の研究によって開発された信頼性の高いものですからね